下半身シェイプアップの運動手順

下半身をシェイプアップするための運動でおすすめなのは、簡単な寝る前エクササイズです。乙女ポーズというエクササイズがあり、テレビを見ながら、簡単にできます。運動手順は、まずうつ伏せに寝て両脚を揃えます。その時、顔は前を向いて頬付けをつくか、伏せる状態にします。その状態のまま、膝を曲げてカカトでヒップをトントントンと叩くだけです。1日に30~100回ほどやると良く、この運動をすると、ヒップや太もものシェイプアップに効果的です。

下半身をシェイプアップするには、足パカエクササイズという運動もおすすめです。脚痩せエクササイズとして効果的です。運動手順はまず、仰向けに寝転がって両脚を揃えます。手は体の横に置いて手の平を床に向けて脱力します。

その状態で、上半身と直角になる高さまで脚を上げるようにします。その時、つま先を外側に向けるようにしてカカトをつけます。そして脚をまっすぐ伸ばしたまま、大きく開脚して閉じる動きを繰り返します。この運動は、まっすぐ立って腰に手をあててもできます。つま先立ちになって膝を菱形に曲げ、そのままの状態で、内股とガニ股のポーズを繰り返します。

ふくらはぎを細くする 足痩せダイエット